クルーズの旅を検索する




年 
クルーズコンシェルジュ

クルーズ基本情報

クルーズ基本情報

お問い合わせ・資料請求 フォームはこちら
  • StarryNightCruise
  • オットージャパンクルーズ
  • メールマガジン 羅針盤
  • kids cruise
  • 株式会社ターミナル Facebook
  • 株式会社ターミナル Pinterest
  • スマートネッとU

FEATURE 特集

【世界の客船シリーズ】プリンセスクルーズ

プリンセス・クルーズのご紹介

★横浜・神戸から世界の港へ★

▲長崎で建造されたダイヤモンド・プリンセスは毎年里帰りクルーズも行い、2014年からは日本発着クルーズを始めました。

プリンセス・クルーズは1965年創業の米国船会社です。1977年より約10年間、当時のパシフィック・プリンセスが舞台となった米国人気TVドラマ「ザ・ラブボート」が放映された影響で米国では知らない人は居ないと言っていいほど知名度のあるクルーズラインです。船内では初めてのクルーズでもお楽しみいただけるよう、食事やイベントに様々なチョイスがあり、一人ひとりお好みスタイルでお楽しみいただけます。
また、保有客船18隻のうち、ダイヤモンド・プリンセス、サファイア・プリンセスの2隻は三菱重工長崎乗船所にて建造され、日本にも大変馴染み深い客船となっています。      


▲快適な客室はバスタブ付きのミニスイートがお勧め。

特徴

10万トンを超える大型客船から3万トンクラスの小型客船まで、「プリンセス」の名を冠した18隻の客船が、世界7つの海、300以上の港を巡ります。クルーズ期間も1週間のコンパクトなものからワールドクルーズまで多彩なコースをご用意。

船、ルート、船上生活のスタイルの豊富な選択肢からお好みの旅を実現出来るのはプリンセス・クルーズならではです。
また日本発着クルーズでは、日本語スタッフが乗船し、ショーや映画、カルチャー教室も日本語でお楽しみいただけます。(ミュージカルなど一部イベントは英語のみの案内となります。)船内新聞や船内放送、レストランメニューもすべて日本語でご案内します。


▲ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ。ジャグジーからの映画鑑賞。

ファシリティについて

スタイリッシュで開放的なアトリウムに、古き良き時代の船旅をイメージしたバー「ホイールハウス・バー」など大人の方の為の落ち着いた空間でゆったりとした時間をお過ごしください。

屋外のリラクゼーション・スペース「サンクチュアリ」では専用のデッキチェアでくつろぎのひとときを(入場有料)。

バリをイメージしたテント内のエステでマッサージも可能です。プールサイドの巨大スクリーンでは星空の下での映画鑑賞などもお楽しみいただけます。


▲バルコニーブレックファーストで特別な朝を。

 

プリンセス・クルーズでもっとも定評のあるのが御食事です。日本人のお口に合うイタリアンを中心に、世界各国の料理を堪能していただけます。

また、有料のサブレストランでは本格的なイタリアンやアメリカンスタイルのステーキをお楽しみください。
日本発着クルーズのダイヤモンド・プリンセスではメインダイニングの朝食に和定食をご用意する他にも、寿司レストランもございます。


▲2013年6月デビュー ロイヤル・プリンセス(イメージ)

客船一覧

<代表的な客船>
■リーガル・プリンセス(2014年)14万1千トン 乗客定員:3,560人
■ロイヤル・プリンセス(2013年)14万1千トン 乗客定員:3,560人
■ダイヤモンド・プリンセス(2004年)11万6千トン 乗客定員:2,670人
■サファイア・プリンセス(2004年)115,875トン 乗客定員:2,706人
■ルビー・プリンセス (2006年)11万3千トン 乗客定員:3,080人
■エメラルド・プリンセス (2007年)11万3千トン 乗客定員:3,080人
■クラウン・プリンセス (2008年)11万3千トン 乗客定員:3,080人 
■サン・プリンセス (1995年)7万7千トン 乗客定員:2,022人


PAGE TOP

お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求はこちらまでご連絡ください。


PAGE TOP
ページトップ